フォワード巻きとリバース巻きって何?


ここはフォワード巻きで・・・

今度はリバース巻きで・・・

 

雑誌でよく見かけませんか?

 

 

よくわからないという方も多いのではないでしょうか?

そんな方のためにこの2つの巻き方の違いについて簡単におさらいしたいと思います。

 

フォワード巻きとは?

毛先が顔側へ向かうように巻くのがフォワード巻きです。

言い換えると内側に巻くのがフォワード巻きです。

 

毛先をワンカール巻いたときのイメージはこちらのような感じです。

20161011_103503

 

 

毛先が顔側に向かっているのがわかりますよね?

これを内巻きと言ったりもしますが、正確にはこれがフォワードカールなのです。

 

ちなみに中間から巻くと・・・

20161109_181414

 

こんな感じになります。

20161109_181516

 

このように内側に向かってらせん状に巻かれているのです。

20161109_181918

 

・可愛い

・上品

・フェミニン

といった印象を与える傾向にあります。

 

 

リバース巻きとは?

毛先が後ろへ向かうように巻くのがリバース巻きです。

言い換えると、外側に巻くのがリバースです。

 

毛先をワンカールすると外はねのようになります。

20161011_114748

 

中間から巻くと・・・

20161109_182038

 

こんな感じになります。

20161109_182135

 

このように外側に向かってにらせん状に巻かれているのです。

20161109_182506

 

・エレガント

・ゴージャス

・大人っぽい・・・

といった印象を与える傾向にあります。

 

長い前髪はこうやって・・・

20161020_225813

中間からリバースに巻いて逃がすことが多いです。

20161020_203424

 

 

まとめ

最後に中間から巻いた時を比べてみましょう

 

20161109_18191820161109_182506

左がフォワード。

右がリバースです。

こうやって見比べると違いは明らかですよね。

 

 

可愛らしく決めるならフォワードカール。

エレガントに決めるならリバースカール。

 

 

アイロンで巻く方はぜひご参考に。

 

 


 
 
 
フリーランス美容師 Sakurai Takuya
 
似合わせや髪質を活かしたカットはお任せを
 

営業日
 
不定休

営業時間
 
10:00〜
最終受付時間は18時(施術内容によっては17時)

アクセス
 
自由が丘駅から徒歩3分
 
詳しいアクセスはコチラ
メニュー・料金
 
カット 6480円
(2017年12月1日〜 8640円)
カラー 7560円〜
パーマ 7560円〜
 
詳しいメニュー・料金はコチラ
ご予約・相談
 
LINE@
LINEで友だち追加
 
 
メール
メールする