今話題の素髪ってなに?


素髪ってなに?

最近は色々と美容師がブログを書くことで一般の方も髪の毛についてそれなりの知識を持っている方も多いです。

 

ただ、話を聞いていると中途半端に知っていることが多い。

 

今日紹介する素っぴん髪や素髪についても

 

何もしないのが良いことと思っている方も多い。

 

 

実際、カラーやパーマもせず、アイロンも使わない

そして、毎日のケアをしているのであれば、何もしなくても綺麗な髪になります。

 

※ちなみにここでいう毎日のケアとは

トリートメントのことではなく、髪を傷ませない努力のことです。

例えば、髪は乾かして寝るとか、湯船に浸かるときは髪をきちんと縛るとか、なるべく紫外線に当たらないとか・・・

 

ですが、現代はカラーやパーマ、アイロンなど何もしないという方の方が珍しいくらいです。

 

 

全く何もしないのが良いわけではない

何もしない髪はいわば裸の髪

裸髪と言います。

 

なにもしないというのは裸で外を歩くようなものです。

 

 

ですが・・・

やりすぎも良くありません

サロントリートメントは化粧でいうファンデーション

髪の毛をコーティングして綺麗に見せるわけです。

 

サロントリートメントの大半は内側にたんぱく質などを入れ込んで栄養補給しつつ、さらに髪の毛をコーティングすることで手触りが良くなるように作られています

 

過度にファンデーションをつけるとお肌にあまり良くないのと同じように・・・

使い方を誤るとあまり良いことにはなりません。

 

何度も書いていますが、ヘアカラー、パーマをした後でコーティングしてしまうとダメージの原因になります。

パーマの後は重さでだれやすくもなりますし・・・

 

そこで今注目されているのが素髪なのです

 

素髪とは?

素髪とはお肌で例えると化粧水をつけた状態のことです。

全く何も手入れをしないよりは少し化粧水をつけた状態の方がお肌の状態は整いますよね?

 

ずっとファンデーションをつけたままにしてしまうと肌に悪影響が出てくる。

逆に何も手入れをしない肌も状態があまり良くないのは想像できると思います。

 

髪の毛も同じです。

 

何もケアしないのも良くない・・・

逆にトリートメントで過度にコーティングをしてしまうのもまたいろいろと問題が出てくるのです。

 

その中間・・・

髪に必要最低限の栄養を与えたものが素髪なのです。

 

 

すっぴんでも綺麗なのが一番

トリートメントのコーティングを剥がしていくと

髪の毛の素の状態が見えてきます。

 

人によってはボロボロの髪の毛が見えてきます。

 

健康な髪はそのままでも美しいです。

サロントリートメントの人工的なツヤにはもちろん叶いませんが・・・

 

それは真の素髪を体験した人にしかわからないよさがあります。

 

まず、まとまりが良くなります。

今までオイルをつけて重さで癖を抑えようとしていた方も、何もつけなくても癖が落ち着いてきます。

 

本当に扱いやすくなります。

 

 

必要最低限の強さで薬剤を使った施術ができる

なんと言っても邪魔するものがなくなるので薬剤の髪の毛への浸透が良くなります。

カラーをするにしても、パーマをかけるにしても必要最低限の薬の強さで髪に施術ができるのでダメージを軽減することができます。

 

必要以上にコーティングされた髪は薬剤の浸透を妨げます。

 

カラーをする前に前処理剤というのもを使うサロンはあると思います。

実は、あれを使うと薬剤の浸透は少し悪くなります。

 

仕上がりは綺麗になりますが、それも一時的です。

また、数日経てばもとどおりになります。

 

 

美容室でトリートメントをしてダメージは治りましたか?

もう何度もブログに書いていますが、

基本的に・・・

 

一度痛んだ髪は治すことはできません。

 

トリートメントをしても一時的に髪を綺麗に見せてはくれますが、本質的な改善は何もしていません。

 

現代にダメージを直してくれるトリートメントは存在しません。

 

ボロボロになったキューティクルを完全に治してくれるものはありません。

そのようなことを謳っていても、実際に使ってみるとただコーティングを手触りを良くしているだけです。

 

一週間も経ったらまた元に戻ってしまいます。

 

トリートメントのすべてが悪いわけではない

サロントリートメントはここぞというときに力を発揮します。

髪を綺麗に見せてくれるので大事なときに活用するのは悪くないと思いますよ。

良いところと悪いところ両方があります。

どっちも分かった上でうまく使いこなすようにしましょう。

 

ですが・・・

サロントリートメントの良さをうわまるメリットが素髪にはあるのです。

 

 

美しい素髪になるために

前処理剤やらシステムトリートメントで髪を綺麗に見せるというプラスのヘアケアから

 

極力ダメージさせないマイナスのヘアケアを目指す必要があります。

 

美容室でカラーやパーマをかけるとどうしても髪には負担がかかります。

カットが原因でダメージしやすくなっていることもあります。

(スカスカにカットしてしまうとか・・・)

 

そのダメージを最低限に抑えるのは僕の仕事です。

 

ですが、実は日々の生活でのダメージも大きいのです。

 

日頃からできることはたくさんあります。

紫外線になるべくあたらない。

髪は乾かして寝る。

湯船に浸かるときは必ず縛って入るなど・・・

 

最良のヘアケアとは?

日々、傷ませない方法はこちら↑にも書いたので是非ご覧ください。

 

美髪はあなたと美容師の技術で作り上げるものです。

 

美容師の力だけでは限界があるのです。

 

 

美しい素髪になるにはコーティングを剥がすのと同時に必要最低限の栄養を髪に与える必要があります。

 

それには専用のシャンプーやトリートメントがあるのです。

 

どんなものを使えば良いの?

と気になる方は是非お問い合わせください。

 

 

友だち追加

 

 

 

綺麗な素髪になる方法はこれからもたくさん書いていくので是非参考にしてみてください。


 
 
 
フリーランス美容師 Sakurai Takuya
 
似合わせや髪質を活かしたカットはお任せを
 

営業日
 
不定休

営業時間
 
10:00〜
最終受付時間は18時(施術内容によっては17時)

アクセス
 
自由が丘駅から徒歩3分
 
詳しいアクセスはコチラ
メニュー・料金
 
カット 8640円
カラー 7560円〜
パーマ 7560円〜
 
詳しいメニュー・料金はコチラ
ご予約・相談
 
LINE@
LINEで友だち追加
 
 
メール
メールする