リタッチと毛先のケアでツヤ髪に

しばらく更新していなかったので、お久しぶりのブログです。

お店が変わったので少しお店の雰囲気が伝わるようにまた少しずつブログを更新していきますね!

 

 

 

ビフォア

新しいお店で営業してますが、高級感があり、非常に綺麗です!

新しい環境で緊張する方もいるみたいですが、お客様からはなかなか好評です。

 

前回僕がカットしていますが、以前よりもまとまりがよく、内に入りやすかったそうです。

よかったですね!

 

今回はメンテナンスに来てくださいました。

リタッチしてからカットで毛先を整えていきます。

 

 

リタッチと毛先のケアは同時に行なっています

リタッチ(根元だけ染めること)のみのお客様には毛先を補強する施術を同時にしています。

日頃のケアをしっかりしていただくことが一番なのですが、お店でもしっかりと毛先のケアすることで綺麗に髪を伸ばすことができます。

 

また。施術の際は髪をなるべく傷ませないことを念頭において仕事をしています。

そのため、カラーの工程は多いです。

基本的にキレート処理を施してカラーをします。

水道水中の金属イオンとカラー剤の成分が過剰反応してダメージしてしまうことがわかっています。

このキレート処理でダメージを抑えられるだけでなく、発色も良くなります。

 

リタッチの際、伸びてきた部分と既染毛の境目が重なりすぎてしまうと、それだけダメージしてしまいます。

重なりを必要最小限に抑えつつリタッチをします。

 

また、カラー後に普通のシャンプー剤で流しただけではアルカリや過酸化水素などが残留します。

放っておくとダメージが進行してしまいます。

そこで、カラー後は薬剤が残留しないように特殊な処理剤を使って徹底的に除去します。

 

すべて書くときりがないのでもう書きませんが、そのほかにもカラーの前後に色々な処理を施して毛髪を強化しながらカラーをしています。

 

あとは日頃のケアの仕方を守っていただければ、カラーでダメージしてい方は状態がだんだん改善されていきます。

 

日頃のケアは非常に大切

日頃のケアと聞くと

あれつけてこれをやって・・・

と何か髪に色々つけることを想像される方も多いと思います。

 

色々つける前にまずはしないことを守ってください。

 

  • 熱いお湯で洗わない
  • 濡れたまま寝ない
  • 髪を湯船につけない
  • 高温でアイロンをしない
  • オイルをつけてすぐアイロンはNG

 

僕が担当していて突然状態が悪くなって戻ってきたお客様はだいたいこのどれかに当てはまっていました。

 

オイルに関しては意外に思う方も多いようなので補足します。

オイルつけてすぐアイロンでジューっとさせると、髪を油で揚げているような状態になり、ものすごく傷みます。

オイルつけてアイロンをしたい場合は濡れた髪につけてきちんと乾かしてからアイロンしましょう。

また、オイルのつけすぎにも注意です。

ベタベタして半乾きになりやすくなり、後のアイロンで傷みやすくなってしまいます。

 

今回の仕上がり

毛先は整えただけですが、ツヤとまとまりがました。

 

ツヤツヤサラサラになって喜んでいただけました。

 

 

サロンでのケアももちろん重要ですが、日頃のケアも重要です!

髪を綺麗にしていきたい方は今日書いたしないことをまずは守りましょう。

ご予約について ご予約の詳細はこちら

Sakurai Takuya

研究により編み出した独自の似合わせ理論であなたに似合う素敵な髪型をご提案致します。ボブやショートヘアにこだわりがあり、骨格や髪質の悩みを解消するカットに自信があります。

あなたの大切な髪ぜひお任せください。

ご予約、お問い合わせはLINE@またはメールからご連絡ください。

お問い合わせはこちら