僕の夢 前編

似合わせが得意な美容師のTakuyaです。

前回は僕が美容師を目指したきっかけをお話ししました。

今日は僕の夢について語りたいと思います。

 


スポンサーリンク


世の中の意識を変えたい

美容師になろうと決意したときから、今までの美容室の形態を変えるような事業を起こし、世の中を変えたいと考えていました。

美容室へ行けずに困っている方々に何かできることはないのか?

母のように美容室へなかなか行けずに困っている方はたくさんいらしゃいます。

そういった方に向けてのサービスとして現状では出張美容が代表的なのではないでしょうか?

ところが今までの「出張美容」や「訪問美容」というと、どうしてもおばあちゃんを相手にするというイメージになりがちなのです。

自分の夢を人に語ると

 

 美容室へ通えない=病気などで体が悪い=おばあちゃん

 

という発想になる方が非常に多く、どうしたら伝わるのかと非常に歯痒く思いました。

高齢者向けのサービスは少しずつ普及してきているというのが僕の印象です。

ですが、母が病気になり、美容室に行けなくなってしまったのは30代の前半です。

学生時代、偶然にも僕の友人に今まで誰にも言えなかったけど軽度のパニック障害になってしまい、そんな美容室があったら絶対行きたいと言ってくれた子もいました。その子はまだ、10代後半でした。

パニック障害にかかわらず、病気などでなかなか美容室まで行くのが難しいという方は多く、決しておばあちゃんだけではないのです。

そして、そういった世代の方々のニーズを満たすようなサービスがまだまだ不足しているというのが現状なのです。

 

 

僕の夢

トレンドを意識した技術を提供できる自宅訪問サービスをすることはできなのか?

美容室が苦手だと思っている方が通いやすい美容室を作ることはできないのか?

僕の母は上手い人に切ってもらいたいとずっと言っていました。

僕もテレビに出ているようなカリスマ美容師がお家に来たら良いな。でも人気だから無理かなと思っていました。

どうせなら普段は美容室で活躍している上手な美容師さんにやってもらいたいですよね?

そんな美意識の高い方向けに僕は美容室と美容師の自宅派遣サービスを融合した会社を作りたいと思っています。

まずは一人で始める予定ですが、時間や移動の関係から僕一人でできることにはどうしても限界があります。

なので自分のお店が完成し、軌道に乗ってきたら、より多くの方に喜んでもらえるように理解ある美容師の協力を得ながら徐々に規模を拡大する予定です。

その第一段階としてまずは2年以内に自分の店舗を出すのが目標です!

 

ご予約について ご予約の詳細はこちら

Sakurai Takuya

自由が丘の美容師。研究により編み出した独自の似合わせ理論であなたに似合う素敵な髪型をご提案致します。ボブやショートヘアにこだわりがあり、骨格や髪質の悩みを解消するカットに自信があります。

ご予約、お問い合わせはLINE@またはメールからご連絡ください。

お問い合わせはこちら