【お直し】毛先を整えるだけが・・・膨らみ広がりやすい方のカット

 

毛先を整えるだけなら大丈夫。

 

すかないでくださいとお願いすれば大丈夫。

 

そう思って美容室に行ったら切られすぎてしまった・・・

 

実はこれ結構ある話です。

 

特にロングの方はたかが長さを切るだけと思っている方があまりに多いのですが、

長さを変えるだけで髪型だけでなく顔の印象が変わります。

 

 

先日いらっしゃったお客様は1年前初めていらした時、すかれすぎなのとデジタルパーマによるダメージで毛先がパサパサになってしまっていました。

 

少しずつ整え、半年前にはだいぶきれいになってきていたのですが・・・

 


スポンサーリンク


ご来店直後

 

えっ前よりなんか短い?

もしかして・・・

 

 

「膨らんじゃって大変だから直して欲しい・・・」

 

あらら・・・

 

実は数日前に切ったばかりだそうです。

 

こちらのお客様は膨らんで広がりやすい髪質です。

 

広がりやすい髪質の方は

髪をたくさんすいてしまうと余計に広がってしまいます。

 

また、毛先を整えるだけなら大丈夫と思っていても

ある一定の長さより短くなると広がりやすくなってしまいます。

 

今回は切られすぎのパターンです。

 

こちらのお客様はご友人のところでいつもヘナだけしていたのですが、

前回は「毛先が傷んでるから切りましょうか」

ということで毛先だけを切ることにしたそうです。

 

その際、絶対にすかないで!と何度もお願いし、整えてもらったそうなのですが・・・

 

 

短く切りすぎなのと顔周りのレイヤーが原因で

膨らんでまとまらずどうしようもなくなってしまったようです。

 

前髪もパッツンに切られてしまい・・・

(前髪の横の部分は長く残して欲しかった)

 

顔周りのカットも左右非対称で・・・

(なぜか左側だけ短い毛が・・・)

 

イラストで描くとこんな感じ・・・

誇張ではなく、本当に左右でかなり差がありました。

 

言ってしまうときりがないのですが・・・

 

膨らんでしまったのをごまかすため、最後は編み込みをして仕上げてくれたそうです。

 

(ちなみにカットは10分もかからずに終わったそうです)

 

すぐにお直しに僕のところに来ていただきました。

 

 

困った時に頼っていただけるのは信頼してくれてるからですね。

 

本当に感謝です!

 

ありがとうございます。

 

お直しの方針

前髪と顔周りのカットを直す

顔周りの左右非対称のレイヤー(段)を整える

膨らまないように乾かす方法を実践してもらう

 

という方針でカットします。

 

正直切っても、どうしようもない部分もあったのですが・・・

 

今できる最善を尽くしました。

 

アフター

アフターです。

少しだけ毛先を整えました。

 

ボリュームが落ち、すっきりしましたね!

 

 

根元が浮かないように上からドライヤーを当てて乾かすことでボリュームを抑えてます。

 

毛先だけブラシでブローしました。

 

あまりまっすぐなのは好みではないそうなので巻きました↓

いつもと違う感じで気に入っていただけたようです。

 

 

ビフォア・アフター

 

 

まだ完璧ではないですが、左右非対称な部分や

顔周りや前髪などはだいぶ修正できました。

 

ストレートの状態は撮り忘れてしまったのでわかりにくいかもしれませんが・・・

 

これにはかなり喜んで頂けました!

 

今回はやむをえず、切られすぎた部分に合わせて段を入れましたが・・・

 

まだ、顔周りに段が入りすぎていて毛先のボリュームが足りません。

 

前髪の横の毛も短く切られてしまっています。

 

根元が膨らみやすく、毛先はボリュームがない状態・・・

 

今の状態だとまだ少し顔が大きく見えるかな・・・

 

というバランスです。

 

 

お客様の髪質や似合わせを考えると理想の状態はこちらです↓

 

ポイントは前髪と顔周り、毛先のボリュームです。

 

今後は

前髪の横の部分に毛束をつくって輪郭をカバーする

長さをのばし、毛先にボリュームを出す

という方向性で修正していきます。

 

こちらのお客様の場合、理想の長さまで伸ばすことで

重さで膨らみが抑えられる

小顔に見える

という効果を得ることができます。

 

今回はコテで巻きましたが、いずれ伸びてきたら

パーマをかけることでもう少し小顔に見え、扱いやすくなると思います。

 

 

 

最後に・・・

すかないで!とお願いされたから

段を入れることで軽さを出そうとする

 

毛先を整えてと言われて

10cmくらい切ってしまう

 

というようにどうしてもカットには

「美容師個人の考え」

というのが強く反映されてしまうようです。

 

感覚が悪い美容師ほどなぜか伝えたこと以上に余計なことをしてくれます。

 

髪が長い方は特に軽視しがちなのですが

長さを切るところからがデザインなわけです。

 

毛先だけだからと侮ってはいけないのです。

 

築き上げてきたものを壊すのは一瞬

整えていくのはすごく時間がかかるのです。

 

 

 

カウンセリングや技術に関して丁寧な仕事を心がけています。

いつも思った通りにならないなぁという方は是非一度お任せください。

 

ご予約について ご予約の詳細はこちら

Sakurai Takuya

自由が丘の美容師。研究により編み出した独自の似合わせ理論であなたに似合う素敵な髪型をご提案致します。ボブやショートヘアにこだわりがあり、骨格や髪質の悩みを解消するカットに自信があります。

ご予約、お問い合わせはLINE@またはメールからご連絡ください。

お問い合わせはこちら