モードなマッシュにインナーカラーでアクセントを足したヘアスタイル

 

 

 

今回はモード系のショートヘアのご紹介です。

 

 

ベーシックなカット技術で差が出るモード系マッシュ

今回はモードっぽいマッシュにしたいということで切らせていただきました。

 

このようなベーシックカットは一才誤魔化しが効きません。

顔まわりに綺麗なカットラインを出しつつ、似合わせるのは至難の技と言えます。

 

 

後ろはこんな感じです。

 

全体的にカットラインが綺麗に出るようなスタイルなのであまりすいたりして軽さを出さず、重めに作り込んでいます。

 

 

右サイドのインナーカラー

右サイドにはインナーカラーを入れました。

インナーカラーが見えるようにわざと耳にかけずに撮影をしています。

動いたときに内側が少し透けるように、被ってくる表面に軽さを出しています。

 

黒髪の部分はハーブカラーで黒染めしています。

髪がアルカリで傷みやすい髪質のため、通常のアルカリカラーで染めると絡まってしまいます。

ハーブカラーを使用しするようになってから髪がサラサラに復活しました。

 

ただのベーシックなスタイルも良いのですが、このように片サイドにアクセントを入れることで人とは違う個性的なスタイルになります。

 

 

 

まとめ

ご要望があればこういった個性的なヘアスタイルも対応できます。

左右で長さを変えたスタイルやカットラインはっきりと出るようなスタイルなどなんでもできます。

 

ショートヘアにされたい方は参考にしてみてください。

 

 

ご予約について ご予約の詳細はこちら

Sakurai Takuya

研究により編み出した独自の似合わせ理論であなたに似合う素敵な髪型をご提案致します。ボブやショートヘアにこだわりがあり、骨格や髪質の悩みを解消するカット、髪質を改善する縮毛矯正に自信があります。に自信があります。

ご予約、お問い合わせはLINE@またはメールからご連絡ください。

お問い合わせはこちら