赤みを消した透明感のある『グレージュ』に染めてみた

 

ビフォア撮り忘れたので前回の仕上がり

 

前回、職場で褒められたそうです!

 

小顔に見えてすごい似合ってるって

 

いやぁ嬉しいなぁ(´∀`*)

 

学生の頃ショートにした時は、あまり評判が良くなかったそうで・・・

 

襟足の生えグセが結構強いので刈り上げられちゃったみたいなんですよね・・・

 

濡れた状態で切ってから乾かすと

 

いつも襟足があらぬ方向に向いて割れてしまいます。

 

前回は襟足を残しつつ、うまいこと収まるように切りました。

 

周りからショートが似合うって褒められて良かったですね!

 

 

この時のカラーはまだ結構赤みがある感じがしますよね。

 

今回は

ちょっと暗めのオシャレカラーにしたい

ということで・・・

 

グレー系の透明感のあるお色

 

に染めさせていただくことにしました。

 

 


スポンサーリンク


アフター

ハンドブローのみの仕上がりです。

 

グレージュカラー

 

きれい〜!

 

赤みを感じさせない透き通るようなお色になりました。

 

赤みを消したグレージュカラー

外国人風グレージュカラーです!

 

もちろん写真は加工してません!

(※実物の方がもっときれいな色に見えます。)

 

仕上がり後ろ

襟足も自然に乾かして収まるようになっています。

 

後ろから見ても透明感があるのがよくわかりますね!

 

これにはお客様も感動してくれました。

 

以前は美容師さんに透明感出ましたねって言われても、

?って感じだったけど

今回はすごいわかる!

 

って言ってくれました(∀`*ゞ)エヘヘ

 

 

今回もハンドブローのみでサラサラになりました。

 

これでワックスをつけてふわっと浮遊感を出すとさらに柔らかさが出ます。

 

 

こんな感じも是非ご参考に!

 

ご予約について ご予約の詳細はこちら

Sakurai Takuya

自由が丘の美容師。研究により編み出した独自の似合わせ理論であなたに似合う素敵な髪型をご提案致します。ボブやショートヘアにこだわりがあり、骨格や髪質の悩みを解消するカットに自信があります。

ご予約、お問い合わせはLINE@またはメールからご連絡ください。

お問い合わせはこちら