面長の方に似合う髪型

Pocket

面長でお悩みの方のために似合う髪型についてまとめてみたいと思います。

面長さんに似合う髪型とはどんなものなのでしょうか?

 

 

 

似合う前髪

面長さんの場合顔の縦の長さを隠すために前髪には隙間を作らないのがセオリーです。

目の上ギリギリでカットすると良いでしょう。

目の上ギリギリにするとすぐ切らなく行けないから嫌だという方もいますが、コテで巻くなりして持たせるようにしましょう。

 

あとは意外に意識されないですが、前髪の幅も重要です。

前髪の横の幅を広げることによって顔の縦の長さが目立たなくなります。

 

さらにラウンドさせると丸みができ、縦の長さが気にならなくなります。

 

面長さんは顔が縦に長いので横幅を感じさせたり、丸みを感じさせることで似合わせるのが基本となります。

 

 

 

前髪を作らずセンターパートやサイドパートにすると顔の縦の長さが目立ってしまうのでNGです。

 

流し前髪にすると少し目立たなくはなりますが、それでも顔のをすっきり見せてしまうことで顔の縦のラインが目立ってしまうのであまりお勧めしません。

 

前髪が薄くて作れない場合

前髪が薄くて作れないという人もいます。

そんな方は前髪を長めにし、分けることになると思うのですが、なるべく巻いて流すようにすると面長感が減ります。

下の二つの図を見比べてみてください。


左に比べて右の方が面長感が減ったのがわかると思います。

巻くことで面長が解消できるのです。

サイドパートにして巻き髪にするのが一番良いでしょう。

これも髪質や毛量にもよるので是非担当の美容師さんに相談してみてください。

 

 

ショート、ボブの面長さんへの似合わせ

面長だとショートボブは似合わないのではと感じている方は多いです。

ですが面長の方こそ逆に短くした方が顔の長さが目立たなかったりします。

顔をあえて出すという選択肢があるのです。

左右で見比べてみてください。

 


どちらが面長に見えますか?

右の方が面長に見えたのではないでしょうか?

前髪とサイドの毛先で囲まれた領域が右の方が長いですよね?

だから面長に見えてしまうのです。

 

前下がりよりも前上がり

また、前下がりよりも前上がりの方が似合います。

 

20161028_183744

シャープな前下がりボブにカットすると面長が際立ってしまいます。

 

20161119_133348

前上がりでカットした方が面長感は減ります。

 

顔まわりに段を入れる

また、前上がりと似ていますが、顔まわりに段を入れて丸さを強調するという方法もあります。

丸顔の方は顔まわりをタイトに作った方が良いのですが、面長の方はここをあえて出してしまうのです。

 

ボブ?2

 

写真は少し長めですが、顔まわりに段を入れて顔を丸く見せるのです。

写真より短くするとさらに面長感が減りますよ。

 

シルエットを横長にする

20161020_203424

Aラインと言われるすそ広がりのシルエットがよく似合います。

横感が出てくるとそれにつられて縦の長さが目立たなくなってきます。

面長の方は毛先の厚みを残すようにしましょう。

 

顔周りをタイトに作ってしまうと面長が強調されて似合わなくなります。

 

 

いかがでしたか?

面長の方に似合う髪型についてまとめてみました。

面長でお悩みの方は是非ご参考にしてみてください。

 

 

お客様の実例はこちら↓

 

面長でもショートは似合う?ショートボブの似合わせ

 








ご予約について



Author
Sakurai Takuya

研究により編み出した独自の似合わせ理論であなたに似合う素敵な髪型をご提案致します。ボブやショートヘアにこだわりがあり、骨格の悩みを解消するカットに自信があります。
ご予約、お問い合わせはLINE@またはメールからご連絡ください。

LINE@で友だち追加 メールする




Pocket