前髪の巻き方まとめ

前髪が顔の見え方に大きな影響を与えます。

前髪がキマってないとなんとなく1日嫌な気分になってしまいますよね?

特に流し前髪の方はスタイリングが難しいと感じているようです。

 

 

前髪の巻き方って色々あるのですが

 

 

ストレートアイロンを使う方法

コテで巻く方法

マジックカーラーを使う方法

 

の3種類があります。

一つずつ紹介していきます!

 

 

巻く前に・・・

まずはベースの乾かし方が大事!

生えグセが気になる方も多いですよね?

まず生えグセをとることから始めましょう。

根元からしっかり濡らします。

前髪ウェット

中途半端に濡らすだけだと癖は取れないので注意しましょう。

前髪

こうゆうふうに

前髪

こうゆうふうに左右に振ってドライヤーで乾かして生えグセをとります。

一度流したい方向と逆に乾かすのがポイントです。

ベース

 

そうすると簡単に流れるベースが出来上がりました。

 

 

ストレートアイロンで巻く

ストレートアイロン

 

前髪を持ちます。

反対に引っ張る

流したい方向と反対に引っ張ります。

 

アイロン

巻きます。

毛先に滑らせながらくるんとアイロンを回転させます。

 

アイロン

 

もう片方の前髪は外に逃がすように巻きます。

 

するとこんな感じに仕上がります。

前髪

手ぐしで整えて完成です。

 

ストレートアイロンだと難しいという場合は・・・

 

アイロンで巻く

26ミリ

前髪の長さによりますが、26mmのアイロンがオススメです。

流す方向と反対に引っ張りワンカール。

 

20161122_135529_hdr

 

もう片方は外に逃がすように巻きます。

20161122_135618_hdr

 

クシで整えるとこのように仕上がります。

前髪

 

アイロンは火傷しそうで怖いという方は・・・

 

マジックカーラーで巻く

20161122_140410_hdr

最後はマジックカーラーを使う方法です!

 

2段に分けます

20161122_135845_hdr

 

上段から巻きます。

20161122_135911_hdr

 

下段は前回までと同じように流す方法と反対に毛束を引き巻きつけます。

20161122_135944_hdr

 

巻いたら数秒間ドライヤーで温めましょう。

20161122_140039_hdr

 

冷まして外すと癖がつきます。

20161122_140141_hdr

 

クシで整えれば完成です。

20161122_140345_hdr

 

マジックカーラーを使うのが一番安全で髪が痛まないのでオススメの方法です。

 

まとめ

なるべくスタイリングをしなくても決まるスタイルにするのも大事だとは思うのですが、それにも限界があります。

やはりある程度はお家でスタイリングしていただいた方がより綺麗でいられます。

 

生え際の癖がある方は非常に多いです。

まずはドライヤーで癖をとること!

これだけでもだいぶうまくいくと思います。

ほんの一手間で変わるのでぜひ挑戦してみてください!

 

 

 

ご予約について ご予約の詳細はこちら

Sakurai Takuya

自由が丘の美容師。研究により編み出した独自の似合わせ理論であなたに似合う素敵な髪型をご提案致します。ボブやショートヘアにこだわりがあり、骨格や髪質の悩みを解消するカットに自信があります。

ご予約、お問い合わせはLINE@またはメールからご連絡ください。

お問い合わせはこちら