ノンジアミンカラーでアッシュ系の白髪染めを2年間続けた艶髪

 

今回はノンジアミンカラーの施術例のご紹介です。

ジアミンアレルギーでも髪の毛を染めたいという方も多いです。

そんな方にオススメできるのがノンジアミンカラーです。

 

 

 

ご来店時

毎月ノンジアミンカラーとトリートメントでご来店いただいているお客様です。

ご来店時の状態で毛先までこの艶です。

 

 

ジアミンアレルギーでも明るい白髪染めはできます

肌が弱くジアミンアレルギーがあるお客様なので、少しでもジアミンに触れると頭皮が荒れてしまいます。

 

シャンプー台も首がつくところにカラー剤が少しでも残っているとかぶれてしまうので、直接つかないようにビニールで保護してシャンプーをしています。

ノンジアミンカラーで染める際には器具にも気をつけなければなりません。

器具に微量についている場合も反応して後日頭皮が痒くなってきてしまうことがあります。

最大限注意を払わないと頭皮トラブルを起こすリスクがあるので施術には注意が必要です。

 

ノンジアミンカラーでは明るい白髪染めは難しいというイメージがあるようですが、明るい白髪染めもできます。

アッシュ系の明るい色味がお好みのようなのでいつも同じカラーで染めています。

 

 

仕上がり

根元のリタッチをして褪色した毛先にはアッシュ系の色味を足しました。

トリートメントもしています。

 

毎回毛先まで染めています。

普通のカラー剤と比べるとノンジアミンカラーで染めた方が断然傷まないです。

 

また、カラーをしている方にはもれなく処理剤で髪も内側から補強しています。

なのでカラーを続けていても綺麗な状態がずっと維持できています。

 

今回も艶々サラサラになりとても喜んでいただけました。

 

 

継続すれば結果は必ず出ます

今回ご紹介したお客様はもう2年ほど担当させていただいております。

以前普通の白髪染めで染められていた時は毛先は絡まりキシキシ。

頭皮も痛いのを毎回我慢されていたようです。

僕が担当するようになってから頭皮のトラブルからも解放され、髪質もどんどん綺麗になってきているそうです。

 

お店でも最大限髪が綺麗になるような施術をさせていただいておりますが、ご自宅でのケアもしっかりとされています。

シャンプーとトリートメント、洗い流さないトリートメントなど僕が指定したものを毎日ご自宅でもr使用していただいております。

 

シャンプーやトリートメントに関しては人によって合う合わないがあります。

なので知りたいというご希望があれば、その都度その方に一番合うものを薦めさせていただいています。

 

腰くらいまで長さのあるロングヘアなので、ダメージが残っている毛先がなくなるまで時間がかかりましたが、継続してケアすることで綺麗に髪を伸ばすことができました。

 

結果を出すにはどんなことも継続が大事なんだなと思います。

 

 

 

通常の白髪染めでは髪のダメージが気になる方、カラーが原因の頭皮トラブル等でお困りの方は一度ご相談ください。

ご予約について ご予約の詳細はこちら

Sakurai Takuya

研究により編み出した独自の似合わせ理論であなたに似合う素敵な髪型をご提案致します。ボブやショートヘアにこだわりがあり、骨格や髪質の悩みを解消するカット、髪質を改善する縮毛矯正に自信があります。に自信があります。

ご予約、お問い合わせはLINE@またはメールからご連絡ください。

お問い合わせはこちら