2年前に黒染めした髪をブリーチした結果・・・

 

このあいだカウンセリングをしていてあまりに髪が黒かったので

もしかして、以前黒染めしましたか?

とお伺いしたのですが・・・

最近は染めてないです。

と仰っていました。

 

 

ところが、よくよく聞けば

2か月前にやったけどもうだいぶ抜けてきていると思う。

というではないですか!

 

実はこれ、結構危ないことなのです。

一般の方は時間がたてば黒染めも抜けると感じているようですが、

黒染めはそんな簡単には脱色できず、結構厄介なのです。

 

カウンセリングを一つ間違えれば

染まらない。

根元だけ明るくなる。

という悲劇が待っています。

 

ちょっと冷や汗をかきました・・・

 

たまたま実家の押入れを整理したところ、およそ2年前に黒染めした人形が出てきたので試しにブリーチをして脱色することにしてみました。

さぁどうなるのでしょうか?

20161101_154630

押入れから出てきた貞子さん

 

20161101_155124

貞子さんの髪を毛先だけ切り取って毛束にしました。

 

これにブリーチ剤を塗布していきます。

20161101_155728

今回はアリミノのブリーチ剤を使いました。

脱色脱染剤と言ってメラニンだけでなく、カラーの色素も抜いてくれるブリーチ剤です。

 

果たして明るくなるのでしょうか?

 

〜5分経過

20161101_160201

20161101_160209

変化なし

 

〜10分経過

20161101_160650

20161101_160658

変化なし

 

〜15分経過

20161101_161150

20161101_161155

変化なし

 

ここで流しました。

若干明るくなったような気もしますが、ほとんど変化はありません。

20161101_161933

 

黒いですよね・・・

 

普通の髪の毛にブリーチ剤を使うと、これくらい明るくなります。

20160924_230757

 

すごい差だと思いませんか?

 

もし明るくしようとして明るいカラー剤を使って根元から毛先まで塗ってしまった場合、

普通に伸びてきた新しい毛の部分は金髪になってしまい、

黒染めしたところは黒いままになってしまうのです。

 

根元だけ明るく、中間から毛先は暗い

 

という一番あってはならない大変なことになってしまうのです。

 

もし市販のカラー剤で染めていた場合は明るくしようとするとすごいムラが出てきます。

 

 

今回の実験でわかったのはとにかく

何年たっても黒染めは抜けない

と思った方が良いということです。

 

皆さんも気をつけましょう。

 

就活などで暗くする場合も美容師に相談して行いましょう。

色持ちは悪くなりますが、後で明るくすることができるように染めることもできるので

ぜひご相談ください!

 

 

 

ノンジアミンカラーを使った黒染めなら

時間が経つと自然に抜けていくので

短期間だけ黒くしないといけない場合はオススメです↓

有村架純風カットとノンジアミンカラーで美髪になったお客様

 

ご予約について ご予約の詳細はこちら

Sakurai Takuya

自由が丘の美容師。研究により編み出した独自の似合わせ理論であなたに似合う素敵な髪型をご提案致します。ボブやショートヘアにこだわりがあり、骨格や髪質の悩みを解消するカットに自信があります。

ご予約、お問い合わせはLINE@またはメールからご連絡ください。

お問い合わせはこちら