目を大きく見せたい方必見!そんな方にオススメの前髪

どうして私の目は小さいのだろう?

もっと目が大きくなったらなぁ・・・

 

こんなことを思う女性は非常に多いです。

もしかしたら、あなたもそんなお悩みをお持ちですか?

 

実は似合わせるためにも目ってものすごく重要な要素なのです。

 

僕な前髪を切るときに

目がどう見えるのか?

をものすごく気にします。

目の見え方によってその人の印象が左右されるからです。

 

目が小さく見えてしまう方はメイクでもだいぶ改善することができますが、それ以上に髪型も影響を与えているのです。

 

今日は目の印象を変える方法についてお話ししたいと思います。

 


スポンサーリンク


目を大きく見せたいのか?目力を強くしたいのか?

 

目力と目の大きさ

一緒に見てしまう人は非常に多く、そして僕も以前はこの二つをごっちゃに考えていたのですが、大きく異なるものなのです。

目に強さを感じるのと目が大きく見えることはまた別のことなのです。

実際に見ていきましょう。

 

前髪の長さによる違い

左右で見比べてみてどちらが目力が強調されて見えますか?

目力強調と目の大きさ強調

右側ではないでしょうか?

どちらが目に強さを感じるかと聞かれれば右側だと思います。

若干つり上がって見えると思います。

 

ではもう一度見てみましょう。

目が大きく見えるのはどちらでしょうか?

目の大きさと目力の違い

左側ではないでしょうか?

パッと見たときに目が大きいなと感じるのは左です。

肌の面積が大きくなる分、表情も明るく見えますよね。

 

逆に、前髪が目の上ギリギリになるほど目力は強くなりますが、目は小さく見えてしまうのです。

前髪が重たくかぶさっていくるような感じが小さく見せてしまうようです。

 

前髪が長い方が目が大きく見えると思っていた方は意外だったのではないでしょうか?

 

実は眉上バングにすると目の大きさを強調してくれるのです。

 

 

目が小さい場合

では今度は目の小さいモデルで比べてみましょう。

eys-of-impression

左右で比べてみると・・・

左は顔が大きく見えませんか?

 

実はこの場合、パッと見たときに目の小ささが気になるのは左なのです。

 

目が小さい場合、目以外の肌の面積が目立ちます。

その結果、前髪を短くすると顔が大きく見えてしまうのです。

 

ですので、このように明らかに目が小さい場合は

前髪は目の上ギリギリで作るのがベストなのです。

 

 

眉上バングは目の大きい人がするとより目の大きさが強調されますが、逆に目が小さい方はより目が小さく見えてしまうものなのです。

2016-10-25

 

ここで注意しないといけないのは

あくまでも全体のバランスが重要

だということです。

 

前髪をこうすれば目が大きく見えるよ

という単純なものではないのです。

 

 

自分はどっちかよくわからない・・・

という方は是非一度ご相談にいらしてくださいね!

 

 

ご予約について ご予約の詳細はこちら

Sakurai Takuya

自由が丘の美容師。研究により編み出した独自の似合わせ理論であなたに似合う素敵な髪型をご提案致します。ボブやショートヘアにこだわりがあり、骨格や髪質の悩みを解消するカットに自信があります。

ご予約、お問い合わせはLINE@またはメールからご連絡ください。

お問い合わせはこちら