小顔になる!顔を小さく見せる簡単な方法

髪を切ったらなんか太って見えた(T▽T;)

 

こんな経験ってないですか?

ショートにすると顔が大きく見えるのではないかと感じる方が多いですが、あながち間違いではありません。

 

 

顔を小さく見せる一番簡単な方法はヘアスタイルのシルエットを大きくすることです。

シルエットが大きくなるほど顔は小さく見えます。

 

実はこれ、エビングハウス錯視というもので説明することができるのです。

 


スポンサーリンク


エビングハウス錯視とは

同じ大きさの円でも

小さな円で囲まれた円は大きく、大きな円に囲まれた円は小さく感じる。

という錯視の代表的なものです。

 

%e9%8c%af%e8%a6%96%ef%bc%91

 

下図ようにこれは円だけに限らず当てはまる法則です。

 

%e9%8c%af%e8%a6%962

 

人がものを見えるときは

必ず何かと比較して見える傾向がある

のでこのような現象が生まれるのです。

 

実際のヘアスタイルで見てみる

条件を同じにするためにすべてイラストでお伝えします。

img007

 

img008

 

img009

顔の大きさは左右どちらも同じなのですがヘアスタイルにボリュームが出ると

顔が小さく見えるのがわかると思います。

 

トータルでの似合わせ

全身だとどうなるでしょうか?

img010

 

左右どちらも同じ背の高さですが左のほうがスタイルがよく見えませんか?

左のボブにすると八頭身という感じがして背も高そうに見えます。

それに比べ、右側は背が小さく見えませんか?

 

 

ショートにすれば

顔は大きく見えやすいです。

でも頭を小さく見せることができるのです。

 

 

 

まとめ

今回は

顔を小さく見せるならヘアのシルエットを大きくするのが基本

だということをお伝えしました。

 

まとめると・・・

 

顔を小さく見せたいならゆるふわロング

背を高く見せたいならショートヘア

 

ということがわかりました。

 

 

顔の大きさだけでなく体型によっても似合う髪型は変わります。

全てはバランスの問題です。

 

頭の大きさや顔の大きさなどをトータルで見てその人に似合う髪型を作るのです!

 

8頭身こそ素晴らしいという風潮がありますが、必ずしも8頭身に近づけて見せる必要はないと思うのです。

 

あなたがどんな印象になりたいのかで選ぶ髪型は変わります。

 

そして、髪型次第で周囲の人間のあなたに対する評価も変わるのです。

 

自分ではなかなか似合う髪型がわからない方も多いでしょう。

だからこそ似合うバランスのわかる人に切ってもらうのが一番だと思うのです。

 

皆さまも是非一度お話しだけでも来ていただけると嬉しいです!

 

 

 

※錯視なども含め、すべてのイラストは私が描いたものです。

ご予約について ご予約の詳細はこちら

Sakurai Takuya

自由が丘の美容師。研究により編み出した独自の似合わせ理論であなたに似合う素敵な髪型をご提案致します。ボブやショートヘアにこだわりがあり、骨格や髪質の悩みを解消するカットに自信があります。

ご予約、お問い合わせはLINE@またはメールからご連絡ください。

お問い合わせはこちら