可愛いショートヘアになる方法

今日は女性がショートにするときのポイントについてお話ししたいお思います。

 

可愛いショートヘアにしたい!

 

でも実際にはショートにすると男の子っぽくなると感じる方は多いのではないでしょうか?

 

実際、下手な美容師がショートを切ると・・・

 

本当に男の子のようなカットにされてしまいます(´_`。)

 

何が女性らしさを感じさせるのか?

これを知らないでカットするから男の子っぽくなってしまうのです。

 

 

下の写真を見てみましょう。

 

左右で見比べてみてどちらが男の子っぽいですか?

mens

 

右のほうが男の子っぽく見えるのではないでしょうか?

 

実はこれ、左右どちらも全く同じカットなのですが

つむじの位置が少し違うのです!

 

よく見ると右のほうがつむじの位置が後ろに来ているのがわかるのではないでしょうか?

もう一度よく見てみましょう。

point

左のつむじが頭頂部にあるのに比べ、右側は後ろ側に来ています。

 

左側はつむじが前に来たことで後頭部に丸さが出ているのがわかると思います。

逆に右側は後頭部の丸みが減り、高さが出ているのがわかるでしょうか?

 

女性らしさを作るポイントは丸さです。

 

ショートボブ

 

シルエットが角ばったり、縦長になったりすると男の子っぽくなってしまいます。

これを美容師が理解していないから男の子っぽくなってしまうのです。

 

普段あまり意識しないと思いますがつむじの位置が意外と重要なのです。

 

人は丸みを感じるものを可愛らしいと感じ・・・

20161028_152455

 

逆に尖っているものをかっこいいと感じる傾向にあります。

 

 

これはシルエットに限らず、顔の形にも言えることです。

丸顔の方はかわいらしい印象になりやすいですが、顔が細い方はクールな印象になりやすかったりします。

つまり、顔の形がその人の持つ雰囲気を作っています。

 

髪型次第でその雰囲気をいかすこともカバーすることもできます。

そしてそれはシルエットをコントロールすることでできるのです。

 

ショートは一番カット技術が試されるヘアスタイルです。

カットが下手だとシルエットが崩れます。

ショートにしたいならショートが得意な美容師にカットしてもらうのがベストでしょう。

ショートやボブが上手な人にお願いすれば

どんなカットでも失敗されることはまずないです。

 

 

ご予約について ご予約の詳細はこちら

Sakurai Takuya

自由が丘の美容師。研究により編み出した独自の似合わせ理論であなたに似合う素敵な髪型をご提案致します。ボブやショートヘアにこだわりがあり、骨格や髪質の悩みを解消するカットに自信があります。

ご予約、お問い合わせはLINE@またはメールからご連絡ください。

お問い合わせはこちら